mikuraのブログ

歌伴奏専門ピアニスト&ウェブライターのmikuraのブログです。

アスペルガー症候群の経営者・アズ直子さんのセミナーに参加してきました。

本日は、「世界仰天ニュース」に出演されたこともある、アスペルガー症候群の経営者であるアズ直子さんのセミナーに参加してきました。

 

場所は、ルクアイーレの中にある梅田蔦屋書店。

何回か訪れていたことはあったのですが、セミナーの参加で行ったのは今回がはじめてでした。

 

今回、アズさんのセミナーへ参加しようと思った理由は、ずばり

 

「自分自身が発達障害なのではないか?」

 

という以前から薄々感じていた疑念が最近強くなってきたからです。

この記事にも書いたように、学生時代から超がつくほどの不器用人間で、感情の起伏がとても激しく、人とぶつかることが多々ありました。

 

最近、「大人の発達障害」という言葉を聞くことが頻繁にあり、その症状を調べていると、「もしかしてわたしもそうなのかも・・・」と思ってはいたのですが、なんとなく認めたくないという思いがあって、ずっと見て見ぬふりをしていました。

 

ただ、最近親しい人から指摘を受けたこともあって、とりあえず行ってみようと思い立ったのです。

 

 

わたしが感じたアズ直子さんの印象

実は、アズさんはわたしが以前参加したことがあるかさこ塾の第一期生なんです。

塾長のかさこさんも、アズさんのことを以下の記事に書かれています。

 

人は変われる~アスペルガーなのにきちんとしているアズ直子さん : 好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

 

また、かさこさんのYouTubeチャンネル「かさこでいいかも!」にも出演されています。

 

 

ただ、実際にお会いするのは今回がはじめてでした。

芯が強くてしっかりされていて、時折見せる笑顔がとても素敵なかたでした。

 

けれど、意外や意外。

 

「本当はいま緊張していて少しお腹が痛いんです」

「昨日は、ここに大地震が起きたらどうしようと不安になって眠れなかったんです」

 

ということもおっしゃられていました。

わたしには、そんな風に不安をかかえておられるような印象は微塵も感じませんでした。

ご本人にしかわからない辛さがあり、それを解消するためにかなり努力されているんだろうなと感じました。

 

 

発達障害って?バッチフラワーレメディって?

今回のセミナーのテーマは「発達障害×バッチフラワーレメディ」というものでした。

アズさんいわく、発達障害を抱えているひとは、

 

「心と体が過敏で体の不調を起こしやすい」

 

のだそう。

その不調を解消するために、アズさんがかれこれ20年も続けておられるのが、「バッチフラワーレメディ」という自然療法なんだそう。

なんとも聞きなれない名前でしたが、それもそのはずで、日本ではまだまだあまり普及していないとのことでした。

バッチフラワーレメディとは、植物由来のエッセンスで、全部で38種類あるんだそう。

 

今回のセミナーでは、バッチフラワーレメディがどんなものかの概要を説明してくださり、自分の好きなエッセンスを1摘試すことができました◎

 

f:id:mi_717:20170605012911j:plain

 

f:id:mi_717:20170605012959j:plain

 

 

このクリームもお土産としていただき、ここに好きなエッセンスを1摘たらしてもらい、手になじませて耳ツボを刺激。その後隣の人と顔を見合わせて顔の変化を観察。

自分ではそんな感覚はあまりないのですが、リフトアップしていたそう。

 

こんな短時間ですごい!

 

・・・というのは、それだけストレスとか不安をかかえていて、バッチフラワーレメディを使うことによってそれが解消されるのんだそう。

 

また、今回のセミナーでは特別に、普段は2000円くらいするバッチフラワーレメディの「レスキュー」のスプレーボトル+非売品の「レスキュー リラクサー」というハンドマッサージャーを参加者全員にプレゼントしてくださいました!

 

(画像)

 

多分、今回のセミナーは実質無料で参加できたようなものだと思います。

なんてラッキー!

 

早速家に帰ってスプレーボトルを試してみましたが、甘いシロップのような味で、心がすーっと落ち着くような感覚をおぼえました。

マッサージャーの方は、ブログを書いている最中に左肩の上で活動していただきました(笑)

 

ただ、わたし自身が発達障害なのか否か、一度はっきりさせたいので、クリニックの予約を取りました。もやもやしたままなのも嫌ですし。

 

また結果がわかったらブログに書こうと思います。

 

今回のセミナーの参加費はぽっきり3000円で、お値段以上の価値があったように思います。参加してよかったと心から思えました。