mikuraのブログ

歌伴奏専門ピアニスト&ウェブライターのmikuraのブログです。

いきものがかりの「放牧宣言」を受けての思いをつらつらと

やはり、寂しい。今はこの気持ちが一番強いです。

 

www.oricon.co.jp

 

去年は、メジャーデビュー10年目ということで、ベストアルバムを出したりメンバーの地元の海老名・厚木でライブをやってくれたりと、なんとも“いきものばかり”な1年でした。


ですが、年末のCDTVを見ていた時、ちょっとした違和感を覚えました。

来年の抱負を聞かれて、ボーカルの聖恵ちゃんが、

 

「たくさん他の人のライブを見に行きたいです」

 

と答えていたんですね。

 

「ん?普段ライブをやる立場の聖恵ちゃんが、何故このタイミングで他の人のライブを観に行くと宣言してるんだろ?!」

 

と頭のなかにはてなマークが浮かんだものの、酉年だからということで「ブルーバード」、そして「Sweet!Sweet!Music!」をやってくれてうきうきな気分でテレビを観ていました。

 

まさかその言葉と今日発表のこのニュースがつながるなんて思ってもいませんでした。

 

今はウォークマンに入っているいきものがかりの楽曲たちをリピートしつつこの記事を書いています。「マイステージ」を聴きながら涙腺が緩んでしまったのはここだけのお話。

 

いきものがかりは、メンバーそれぞれがそれぞれのことを大切に思っていることがいつもひしひしと伝わってきて、今回も別に解散というわけではないから、落ち込むことなんてないんですが、やはり寂しい。

 

私の中では数少ないライブに行きたいと思える存在です。

 

うまくきれいにまとめたいのに、なかなかいい言葉が見つからない。

だって、寂しいんだもの。

 

でも、また会える時まで私も頑張ろう。

と、ちょっとばかり強がってみるのが精一杯です。

広告を非表示にする