mikuraのブログ

歌伴奏専門ピアニスト&ウェブライターのmikuraのブログです。

【ライブレポ】超いきものまつり2016 地元でSHOW!! 厚木でしょー!!!

超いきものまつり厚木2日目。そして超いきものまつりとしてはファイナルでした。

 

前回同様、新横浜まで新幹線で向かい、そこから小田急線に乗り換え。

前回と同じ海老名駅に向かうので迷うことはないと思っていたのにまさか電車を乗り違えたことに気付く。ドンマイ私。

 

気を取り直して海老名に到着。駅では前回と同じくいきものがかりが記事になっている号外新聞が配布されていたのでちゃんともらってきました!

 

f:id:mi_cla717bass:20160921132337j:plain

こうやって見ると、3人の顔、というか雰囲気って似てきたなぁ~って思います。

17年も一緒にいるってすごいな。。

 

前回参戦した海老名公演初日は超大雨だったので、万が一のことを考え、ビナウォークにある百均でかっぱを購入。

Mサイズは残り一個でした。さすが、皆さんぬかりない!

 

シャトルバス乗り場のひとつである海老名市役所前に向かい、バスにて会場へ向かいました。早めの便に乗ったので無事座れて快適!

会場までは40分ほどかかりましたが、お隣に座っていたかたといきものトークを展開していたので、時間が経つのがあっという間でした。

 

会場に着いて、まずは前回の反省を生かすためにチケット・リストバンド引き換え場所へ!なかなかの良席であることが判明してテンション高田。

 

その後は、グッズ売り場へ。

いきものがかりのツアーで必ず購入しているタオルを買いました。

(このタオルがないとじょいじょいするあの曲を乗り切れないので!)

 

それから、かるく腹ごしらえをしてライブに備えました。

お隣のかたもお一人で来られていたので、色々なお話をしながら開場の時間を待ちました。

 

開場の14時になり、会場に入りました。

この時間は写真撮影の許可が出ていたので、何枚かパシャパシャ撮りました。

f:id:mi_cla717bass:20160921133438j:plain

f:id:mi_cla717bass:20160921133448j:plain

ここに映っているのは、FM横浜のパーソナリティの「じゅんご」さんという方ですね。

芸人さん並にテンション高いなぁ~と思って今ウィキで調べたら、どうやら芸人さんのようでした(;´∀`)笑

 

待ち時間には、三井住友や爽健美茶のCMや、いきものがかりの新曲のPVが流れていました。

まだライブがはじまってもいないのに、「ラストシーン」が流れると涙腺がゆるゆるでした。

youtu.be

 

そして、いよいよライブ開始。

1曲目は、前回惜しくも会場の外から聞いた「ありがとう」。

 

ちゃんと会場で、そして改めて生で聞けることを噛み締めていました。

いつもイヤホンを通して聞いている曲たち1曲1曲がとても新鮮に感じられました。

 

聖恵ちゃんのまっすぐな歌声と、歌っているときのとても生き生きした表情を見ていると、「いきものがかりを好きになって良かった!」という感情が何度もこみ上げてきました。

 

アンコールでは、いつも冷静なはずのほっちが感極まっているように感じられる場面があり、10周年の重みを感じました。

よっちゃんは相変わらずよくしゃべっていたけれど、誰よりもいきものがかりのことが大好きなんだなということがひしひしと伝わってきました。

 

本編最後の「帰りたくなったよ」から、アンコールの「ぼくらのゆめ」「夢題~遠くへ~」「SAKURA」

そして、この日は1曲目と同じ「ありがとう」を最後にもう一度演奏してくれました。

 

帰りの夜行バスの時間を考えて、少し早めに会場を出たので、またしても会場の外から聞くことになってしまいましたが、まっすぐなそのメッセージががつんと伝わってきました。

 

早めに会場を出られた方も、「ありがとう」がはじまると、皆さん一斉に足を止めて聞き入っていました。

いきものがかりファンのこういうところが大好きです。

 

 「ありがとう」にはじまって、「ありがとう」におわった、超いきものまつり2016。

 

10年近くファンでいて、何度いきものがかりの曲に救われたか分かりません。

きっと、これからもいきものがかりは私にとって大切な存在で有り続けるんだろうなと思いながら、会場を後にしました。