mikuraのブログ

歌伴奏専門ピアニスト&ウェブライターのmikuraのブログです。

【かさこ塾】第二回目の講義を終えてー「黒歴史も武器になる」ことを知り、目からうろこが落ちた。

昨日はかさこ塾の第2回目の講義がありました。

色落ちしてはげはげだった髪の毛にがっつり赤を注入し、気合十分で講義に臨みました。
教室に入るやいなや、「髪の毛染めたんだね♪」「似合ってるね!」と沢山の方に言っていただき、軽く調子にのっていたのはここだけの話。笑

2回目の講義ということもあって、いろんなところで会話が飛び交っており、教室には和気藹々とした雰囲気が流れていました。

今週のかさこ塾は、

・覚えてもらいやすいプロフィールの書き方
・印象的な名刺の作成方法
・多くの人に読んでもらいやすいブログ記事の書き方

の3本立てでした。

 

講義の中での特に印象的だったのが、

黒歴史も武器になる」

ということ。

エリートな人生を送ってきてないからこそ、多くの人に共感をもってもらえるような記事が書ける、ということを聞いて、目からウロコが落ちたのを感じました。

実際、かさこ塾生の中には、26歳からチアリーディングをはじめ、今ではプロとして活動されている方や、摂食障害・自殺未遂・離婚という過去を糧にしてコンサルタントをされている方もいらっしゃるんだとか!

「経歴なんて関係ないよ!」と口だけならいくらでも言えますが、実際にそういう方の存在を知るのか否かでは説得力が全く違ってきますね。

このブログのメニューにも「プロフィール」欄を設けてはいますが、2月からずっと「現在作成中」という都合のいい言葉に甘えたまま、現在まで何も手付かずな状態です。しかし、今回、プロフィール作成が宿題として出されて、やっとお尻に火がつきました。

私のこれまで歩んできた人生は、墨汁並みの黒歴史が散りばめられているので、「こんなこと書いてひかれないかな…」というのがずっと不安だったのですが、

黒歴史も武器になる」

という言葉を聞いてとても安心しました。

ただ、黒歴史をただつらつら述べているだけでは、「ワタシ、こんなにつらい過去があったの。慰めてよ!!」というかまってちゃんにもなりかねないので、書き方を練っていきたいと思います。

リア充ならぬ、“かさこ充”な毎日です。