mikuraのブログ

歌伴奏専門ピアニスト&ウェブライターのmikuraのブログです。

1/100×1/100=1/10000

タイトルだけ見たら「一体何のこっちゃ。」となると思いますが、この数字は“オリンピック級のスポーツ選手になれる確率”だそうです。
いわば、内村航平君とか、浅田真央ちゃんみたいになれる確率、です。

ただ、「彼らは才能があるけど、自分にはそんなものはない…」と諦めてしまうのは時期尚早で、誰でも“オリンピック級のスポーツ選手になれる確率”を生み出すことが出来るんだそうです。

例えば、
“さんまさん級の”「お笑い芸人」になれる確率は「1/10000」だそうですが、
「お笑い芸人」そのものになれる確率は「1/100」。

これなら自分にだって出来る気がしますよね?!

さらに、「しゃべるのが好き」だから「ツアーコンダクター」もやってみたとする。
「ツアーコンダクター」になる確率もまた「1/100」。

と、いうことでこの「お笑い芸人」になる確率と「ツアーコンダクター」になる確率をかけあわせてみると…

1/100×1/100=1/10000

となり、この数字はなんと“オリンピック級のスポーツ選手”になる確率と同じになってしまうんです!!

***************************

…というのを、先週何かのテレビ番組でやっていました。
(持論でないのがなんとも歯がゆいのですが。)

何気なく見てた番組ですが、思わずはっとさせられました。

自分のことに置き換えて考えてみますと…
お世辞にも、私自身めちゃくちゃ音楽の才能があるとは思えません(汗)

10年ちょっとやっているクラリネットですが、音大生に真正面からぶつかったところで敵うわけはありません。悲しいですけど、、
また、ベースに関しても、まだ2年くらいしかやっていないので、もっと昔からガンガンやっていた人に敵うわけはありません。

ですが、仮に「クラリネットもベースも出来る人」となれば、自分の市場価値も上がるんじゃないかな、、と思います。
それぞれの楽器に関して、単発では厳しいかもしれないけど、それらをかけあわせることで、もしかしたら可能性は広がっていくんじゃないかなと。

最近、自分の方向性が見えなさすぎて楽器から少し離れてしまっていたのですが、少し希望の光りが見えた気がします。