mikuraのブログ

歌伴奏専門ピアニスト&ウェブライターのmikuraのブログです。

「発達障害者は天才だ」とか言う奴が大嫌いです。

もし天才なんだったら、こんなに生きづらさを感じてませんから!って思うのですよ。 ジョブズやビル・ゲイツといった著名人が発達障害者だと言われているために そうやって言われるのかもしれませんが 発達障害者みんながみんな天才だったら、そもそも、発達…

発達障害があるからこそ、「やりたいこと」よりも「できること」にフォーカスする必要があるかもしれない。

と、思うのです。 わたし個人で言いますと、いわゆる「デキる女」にあこがれていました。 スーツを華麗に着こなし、ヒールで颯爽と歩き、バッサバサ仕事をさばいていく、みたいな。 ところが現実には、スーツを着るとちんちくりんだし、ヒールは足痛くなるし…

メルカリをはじめて気づいた3つのこと。

家にある使わなくなったものをちょっとでもお金にしたかったので、 「メルカリ」をはじめてみました。 そこで気づいたことが3つあります。 配送料を考慮した値段設定をするべし。 わたしが出品したものは、原価がそこまで高くないものばかりだったこともあり…

わたしがうつになった理由は「働かなくていい理由が欲しかったから」

安定剤も睡眠薬も服用する必要がなくなったいまだからこそ思うんですが、 「うつ」になることで、やりたくない仕事を休まざるを得ない「正当な理由」 を作り出していたんだと思います。 新卒でストレートに就職することができたものの、 「この会社でどうし…

わたしがフリーランスという働き方を選んだたったひとつの理由

それは至極単純なもので、 「会社員という働き方が壊滅的に向いていない」からです。 ちゃんと数えたことはないのですが、 転職回数は軽く20回は超えていると思います。 金融機関、役所の臨時職員、個別塾講師、飲食店ホール、一般事務、なんちゃって経理、…

1年勤めて時給が1円も上がらないアルバイトなんて辞めた方がいい。(個人的な愚痴です)

という言葉が頭に降りてきて、 1年と3カ月ほど勤めてきたアルバイトを辞めました。 その理由は3つあります。 他のスタッフとの扱いが違う。 元来いじられキャラなわたしですが、 店長のわたしに対する扱いが、 「いじってる」 じゃなくて 「雑に扱っている」…

完璧主義は劣等感の裏返しである。

わたしは、自他共に認める「完璧主義者」です。 ただ、いまだかつて「100%に成し得たこと」はありません。 物心ついた頃から、「わたしは他の人よりどんくさくて不器用だ。」って何かにつけて思ってきたので、 「それならせめて他人の数倍努力しなくては。」…

何が正しいのかを決めるのは自分だけだ。

本日は、診断が下りてからはじめての診察でした。 先生に診断が下りてから本を読んだりして情報収集してますという話をして、 「疲れやすいからビタミンB群を採ったほうがいいと書いてあったのですがそうなんですか?」 と聞くと、 「本には著者に都合のいい…

「発達障害に生まれてよかったですね」ー 【書評】吉濱ツトム著「発達障害とどう向き合うか」

「わたしが発達障害かどうか白黒つけるまでのつれづれ」と題して記事を書いていき、結果として「アスペルガー症候群」という診断がおりました。 何か日常生活で大きく変わったことがあるかと問われれば、特にはありません。 診断がおりた日は「やっぱりそう…

【実録】わたしが発達障害かどうか白黒つけるまでのつれづれ〜その④

このシリーズもいよいよ4回目となり、本日が最終回です。 前回の診察からちょうど1週間あいだが空いて、その間なんだかそわそわしていました。 ちなみに、前回までの様子は以下の記事で詳しく書いております。 ■過去記事:【実録】わたしが発達障害かどうか…

【実録】わたしが発達障害かどうか白黒つけるまでのつれづれ〜その③

このシリーズも3本目となりました。 本日の診察は、1回目の診察終了時にもらったMSPAというテストで回答した項目について先生からの質問に答えていくという内容でした。 時間にして1時間ほどでした。 今はインターネットで色々と調べることができるので 「あ…

社交辞令とか本音と建前とかの区別がつかないので、それが嘘なら言わないでほしい。

わたし自身、人付き合いが苦手なのですが、 その原因として思い当たるのが 「社交辞令」「本音」「建前」 この3つの区別がつかないことです。 その場で「言葉」として口に出たものと、ほんとのその人の「気持ち」が一致しないことが分かってしまうと、 結局…

かたちから入ることだって大事。ブログのデザインを一新しました。

以前までのデザインはごくごくシンプルなもので、それはそれで良かったのですが、 もっとテンションのあがるものはないかと試行錯誤して、結果的にこのデザインになりました。 プロフィール本文を追加しました。 あと、これまでは空白のままだったプロフィー…

バッチフラワーレメディ「レスキュー」を使ってみて感じた3つのこと。

先日参加したアズ直子さんのセミナーでお土産としていただいた、 バッチフラワーレメディ「レスキュー」スプレー。 わたしが実際に使ってみて感じたことを書いていきます。 ちなみに、そのセミナーについては以下の記事で詳しく書いております。 mi-717.hate…

【実録】わたしが発達障害かどうか白黒つけるまでのつれづれ〜その②

前回の診察から1週間経ちまして、本日が2回目の診察です。 ちなみに前回の診察のことは以下の記事に書いています。 mi-717.hatenablog.jp まずは、前回の診察から今日までに何か困ったことはないかと聞かれました。 自分的に褒められたと思っていたことが、…

【実録】わたしが発達障害かどうか白黒つけるまでのつれづれ〜その①

近年、テレビなどでも度々報道されている「大人の発達障害」。 最初は自分には全く関係のない話だと思っていましたが、よくよく調べてみたり当事者の方の話を聞いたりしていると、「あれ、もしかしてわたしもそうなのかな・・・」と思うようになってきました…

万博記念公園で太陽の塔と初対面してきました。

本日は、はじめて万博記念公園に足を運びました。 万博記念公園の入り口から顔を覗かせる太陽の塔。 入り口を抜け、初ご対面。 生で見ると思ったより巨大でした。 まったくもって美術やアートには造形がないので、なんて表現したら良いのかわからないのです…

アスペルガー症候群の経営者・アズ直子さんのセミナーに参加してきました。

本日は、「世界仰天ニュース」に出演されたこともある、アスペルガー症候群の経営者であるアズ直子さんのセミナーに参加してきました。 場所は、ルクアイーレの中にある梅田蔦屋書店。 何回か訪れていたことはあったのですが、セミナーの参加で行ったのは今…

【超長文・随時更新】わたしの詳細プロフィール

歌伴奏専門ピアニスト&ウェブライターのmikuraです。 ここらで一度、わたしがどんな人間なのか書いてみたいと思います。 わたしの生い立ち 愛媛県の大洲市という片田舎で生まれました。 生まれる前は咲いていなかった向日葵が、わたしが生まれたときには咲…

体調不良は、本当に「自己管理の不徹底」が原因なのか?

風邪をひきました。 熱を測ったら36.7度。 微熱といえば微熱だし、平熱といえば平熱の微妙な体温です。 学生の頃って、体調を崩すと周りの人がいつも以上に優しくしてくれたように思います。 保健室で寝ていたら誰かが様子を見に来てくれたし 学校を欠席した…

「カネカネ言うんじゃない!」と何回も言われてきたからお金について真剣に考えてみた。

私はお金が大好きです。 それに、大抵の人はお金が大好きなのではないでしょうか。 生まれてこの方、「私はお金が嫌いなの〜」っていう人に出会ったことがありません。 でも、不思議なもので、 「お金が大好きです!」 「お金が欲しいです!」 という話をす…

若いうちの苦労なんてわざわざ買う必要はない。

よく言いますよね、「若いうちの苦労は買ってでもしろ」って。 「なんでわざわざ買ってまで苦労せなあかんねん!w」とこの言葉を聞くたびに思ってしまってましたが、 「楽な方ばかり選んでいると、いざ困難に直面したときに何もできなくなってしまうから」 …

【ライブレポみたいなもの】Rayflower presents「Night which GLORIOUS」@心斎橋BIG CAT

年始早々のいきものがかりの放牧宣言を受けて、 「行きたいライブは行きたいと思ったときに行く!」 と、自分の気持ちに正直になろうと決めました。 今月7日に、3年前くらいから大好きなRayflowerのライブに参戦してきました! 前回のツアーが去年の秋冬だっ…

音大とか専門学校とか行ってなくても音楽やっていいんだ。

過去記事にも書いたのですが、今までずっと心の何処かで「音大コンプレックス」がありました。 「私が音楽を仕事にできないのは、私が音大を出ていないからだ!」 ってずーっと拗ねてました。 でも、音楽自体を諦めることはどうやら私には難しいみたいで。 …

10周年記念ライブを日本武道館で行った、心屋仁之助さんという人

「すごい」としか言いようがない。 色々な悩みをグーグル先生に相談していたらひょんなところから心屋仁之助さんのブログにたどり着き、書籍も何冊か買って読んだり、勝手ながら私の中では「師匠」という位置づけをしている心屋さん。 でも、ブログで心屋さ…

「できない」ことは「できない」とさっさと認める。

ひとまず、わたしは「毎日ブログを更新する」ということができません。 かさこ塾であれだけ必要性を問われていたにもかかわらずできません。 なので、「ブログ毎日更新は無理です!」と認めてしまうことにしました。笑 そしたら、びっくりするくらい気分が楽…

いきものがかりの放牧宣言から1ヶ月。

放心状態継続中。 ただ、放牧宣言そのものより、メディアが事実上の解散だの、ギャラを巡って軋轢が生じたのが原因だの、休止中に長年付き合った彼氏と結婚するだの、、 関係者が言ってることもあるんだろうけど、突然のことでショックを受けてるファンの傷…

いきものがかりの「放牧宣言」を受けての思いをつらつらと

やはり、寂しい。今はこの気持ちが一番強いです。 www.oricon.co.jp 去年は、メジャーデビュー10年目ということで、ベストアルバムを出したりメンバーの地元の海老名・厚木でライブをやってくれたりと、なんとも“いきものばかり”な1年でした。 ですが、年末…

「普通だね」という言葉はもはや誰得でもない。

毒にも薬にもならない。 それが「普通」だということ。 音楽をやっていると否が応でも技術的な指摘を受けることが多々あります。褒められることもあれば汚い言葉で罵られることだってあります。 でも、「何も言われない」あるいは「普通だね」って言われるの…

もうじき終わってしまうので、2016年を振り返ってみます。

来週の今頃はもう来年なんですね。 この間除夜の鐘を聞いたと思ったのに、月日が流れるのは早いなぁ。 なので、来年に向けて今年1年を振り返ってみます。 1月 特になし。 2月 特になし。 3月 某音楽バーにて勤務開始。 オトザイサトコさんのライブ初参戦。 4…